はいどうも、ブルーズです

今回はシャドパラのイルドーナ軸のデッキを紹介したいと思います

詳細は続きからをクリック!


ではではレシピから

【G3】8枚
始原の魔導師 イルドーナx4
暗黒魔導師 バイヴ・カーx3
ザ・ダーク・ディクテイターx1

【G2】11枚
暗闇の騎士 ルゴスx4
闘気の騎士 ドルドナx4
ブラスター・ダークスピリットx2
髑髏の魔女 ネヴァンx1

【G1】14枚
黒の賢者 カロンx4
グルルバウx3
秘薬の魔女 アリアンロッドx3
暗黒の盾 マクリールx4

【G0】17枚
デスフェザー・イーグルx4 ☆+5000
グリム・リーパーx4 ☆+5000
アビス・フリーザーx4 引+5000
アビス・ヒーラーx4 治+5000
クリーピングダーク・ゴートx1 FV


トリガー比率☆8引4治4

~解説~
メリット
・イルドーナのLBによる手札補充と高火力
中盤から終盤までを増えた手札で乗り切りながら火力で押し切るのを狙う
やっぱり終盤に手札が多いことによって返しが乗り切りやすく、選択肢が多いのはいいですね

デメリット
・10kVなので防御力が不安
手札を増やすことはできても、20kラインを構築されたりすると一気に削られて
せっかく増やした手札が無くなることも…
・マーハを投入しにくい
不可能ではないですが、CBのコストが被ってるせいでLBの発動を阻害してしまうのが痛い
・デッキアウトの危険性
LBの特性上、あまりの長期戦になってしまうと確実に先にLOしてしまいます

~ユニット解説~
【G3】
始原の魔導師 イルドーナ
メインV
LBの効果は単純に手札アドを取るって言うよりか、不要なカードをガード値に変換し、
返しのターンを守り抜ける可能性を上昇させるという使い方がいいと思う
Vアタック時+3kの効果があるので、カロンで21kを軽く作れるのがありがたいです

暗黒魔導師 バイヴ・カー
登場時にデッキトップランダムスペコ
イルドーナのコストを稼いでくれる縁の下の力持ちです

ザ・ダーク・ディクテイター
サブV
基本フィニッシャーとして使うよりも、Rでコストになったりしていることが多い
イルドーナのLB使用後に余裕あったら乗るのもありかな?

【G2】
暗闇の騎士 ルゴス
安定のバニラ、イルドーナのLBを邪魔しないためにも、できるだけ素のパワーが
高く、安定した火力を維持したい

闘気の騎士 ドルドナ
安定のバニラ2、上記と同じ理由で投入

ブラスター・ダークスピリット
バイヴ・カーでスペコで出たら相手R除去できるし、コストにも使用しやすい
パワーも10kと使いやすいので投入

髑髏の魔女 ネヴァン
シャドパラと言えばやっぱこの子、効果の使いやすさもあるし、使用後はLBのコストにでも
絶対この子にはライドしたくない、絶対この子にはry

【G1】
黒の賢者 カロン
prp…ハッ
安定のバニラ、イルドーナの裏で21k、適当なバニラと組んで13k対策にも
なるし、外す理由がない
あと、可愛い

グルルバウ
後半アタッカーが不足したときに前列に出せたり、そうでなくても7kブースターと万能な動き
ができる

秘薬の魔女 アリアンロッド
前半の手札整理やら10k相手でも裏にいれば戦える
序盤イルドーナ手札になかったら全力でガン回そう!!

暗黒の盾 マクリール
完全ガード、10kだと防御面が不安になりますので、4枚は確定

【G0】
トリガーは省略

クリーピングダーク・ゴート
事故回避はもちろん、イルドーナのコストとしても使いやすいのでかなり優秀

~感想~
基本序盤は相手のアタックを通す、イルドーナにライドしたらLBで増やした手札で
とにかく相手ターンを乗り切り、またLBしたりして守りを固める、と結構堅実な動きをするデッキですね

まだまだ改良の余地があったりしますが(カースド・ランサーの投入やら
現状はカードプールが狭すぎてできることが少ないですね

今回も長文となってしまいましたが、最後まで目を通していただいてありがとうございます
次回は最近完成させた「銃士」軸のデッキを紹介してみたいと思います

では、また

※ご指摘ご指導共に大歓迎です
見づらい点、誤字脱字、ご意見などありましたらコメントお願いします