カードゲーム記録日誌

複数人の運営によるブログ 主にTCG系の記事を書く予定 メイン:ヴァンガード サブ:遊戯王、Z/X、ヴァイス(予定)

TCGプレイヤーのよくわからんブログ
今のところメインはヴァンガード
デッキ考察したりプレイング考察したり大会結果貼って反省したり色々

かなり好きなように書いてるのでご了承ください

メンバー紹介はこちら 2013年3月19日所持デッキレシピリンク更新

しばらく年末やら受験やらで活動が休止気味になるのでブログの更新もほぼ止まります
またいつか再開すると思うのでまたその時によろしくおねがいします

どうもきりです。

突然ぶっちゃけますと、黒輪縛鎖以降使いたいデッキ(=ファイターズロードで使うデッキ)が迷走中です

ドーントレスで色々ねってみたんですが、やはり限界がありますね
特に予想外な強さを誇るリバース勢が相性の問題から非常に辛い

それだけでなく、来るであろう撃退者や解放者、抹消者相手にもなかなか有利が取れないと
戦う分には問題ないのですが、勝ちを目指すとなると少し不満が残るように感じられます

ですので、少し他の候補を考えた結果
ワンチャンリンクジョーカー有りかなとふと思ってしまったので少し考察したいと思います

まぁまだ発売前の考察&実際の動きをまだあまり知らないので
これらの考察に意味があるかは少し疑問だったりますが・・・
しかし、とりあえず使ってていけると思えるデッキが欲しいので
それの候補を絞る意味でも、考えられるだけ考えたいと思います


続きを読む

どうもきりです。
少し話が唐突になりますが、もうすぐ東京ファイターズロードですよね

私としては、オープンクラスに出たかったのですが
権利戦の時はあんまり興味がなかったため、当然権利はなく
仕方なくというか、当然というかヴァンガードファイト甲子園2013夏に出る感じに

しかし、時期的に少し問題があります
そう、東京ファイターズロード開催日は黒輪縛鎖発売日の翌日です 

そして、ヴァンガードファイト甲子園はトリオなのでクランがかぶってはいけないため
自分の身内から2チームでれるので、少しチーム編成が難しいところでした

みんな縛鎖の情報がやや少ないため作るデッキが迷走していましたしね

そんな中、私は作りたいデッキ+出たいデッキが無いのでかなり困っています
ガルモールもクロスではなくガッカリ、ボーイングは抹消者を作るなら以下略状態

そして、少し昔のデッキでもいいかと思い、ドーントレスジエンドを作ろうかなと思いました 
元々少し興味がありましたし、他のチームメンバーに
かげろう使いはいないのでちょうどいいかなとも思ったので

さて、前置きが長くなりましたが、かげろうのノウハウは微塵も持ち合わせていないので
レシピを書きながら頭整理を兼ねて、考察をしていきたいと思います

見てくださる方、意見を言ってくださる方は続きからお願いします
続きを読む

どうもきりです。
すっごいお久しぶりです

少し大会へ行く気がなかったり、行く予定がなかったりしたため 
VGのモチベーションが下がっていましたが、最近色々来ているようなので少し考察をしようかと

とりあえず興味をそそった解放者ガルモールとリバースしたボーイングをば

話に付き合ったくださる方は続きからどうぞ続きを読む

元々強いポラリス、
しかしG2からポラリスに直ライドすると、引トリをVの後ろに置ける点とそれ以降G3を引かなくても
問題ないとこ位しか利点が無く、現在の環境では出し得ではないLBも残念です

今回はレオパルドをメインVに、ポラリスを詰め用兼サブVにしてみました

レシピ
G3 8
レオパルド×3←new
ポラリス×3
無双裕筆ポンガ×2←new

G2 12
はむすけ×4
コンパスライオン×4
バナキュラスタイガー×4

G1 14
ぐるぐるダックビル×4
完ガー×4
はむすけ×3
スタンプラッコ×2←new
ソフトタンクスロース←new

☆8引4治4
FVブラックボード・オーム続きを読む

初めましてアヤセタロウと申します。
そう三日月CSでチーム青春病棟の足を引っ張った大将
トラウマの宝石騎士は置いといて
規制解除後のドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンドのデッキレシピを書いていきます
あくまで一個人のデッキレシピなので参考までに

興味のある方は続きからどうぞ 続きを読む

どうもきりです。
先日本厚木の方のショップ大会へ試しにとアクアフォースで行って来ました
結果から言うと惨敗です

まぁヴァンガードの常として、運がなかったという理由もあるにはあるのですが、
運が無いと終わるデッキとして作ってしまったことがすごく残念です

というわけで初心に帰って”アクアフォース”として再び考察
スタンド型とかクリティカルとか軸は関係なしにとりあえずでたらめに考察していきたいと思います

つまりただのチラ裏レベルの記事ですが、
自分の中でまとめたいために書きますのでその点はご了承ください

付き合ってくださる方は続きからどうぞ
 続きを読む

このページのトップヘ